フィンテックとは

フィンテックとは

フィンテックとは

現在、情報の産業革命の到来と言われるほど、世の中が大きく変わりつつある中、金融・保険業界においてもフィンテック(金融(Financial)と技術(Technology)を融合した米国発の造語)革命が到来しています。

例えば、大量のTwitterの心理状態を明言している文章を分析し、株価指数の予測を行い、数値データのみと比較して市場騰落予測精度が上昇した論文が発表されており、今後、投資の世界において、これまでに活用されていない情報などを加えた新たな投資手法が開発され、資産運用されるかもしれません。

フィンテック

ビッグデータを用いた金融・保険分野における新たな理論や技術、リスク評価方法は、新しい金融商品、投資手法の開発、市場の創生へと繋がりつつあります。

こうした時代の大きな変革の中、「基礎数学・統計学と実務で役立つ金融工学・データサイエンスを学べる」という特徴をもった数理システム学科では、これまでのメガバンクをはじめ一流の金融機関への就職実績に裏付けられていますように、今後、世の中で活躍できる人物の育成に取り組んでいます。

ウォール街