就職・進路

卒業生からのメッセージ(2016年度)

数理システム学科を選んだ理由

元々数学が好きで、大学でも数学を学びたいと思っていました。また、中学と高校の数学の教員免許を取りたいと思っていました。その中でも、数理システム学科は、プログラミングも十分に学ぶことができ、応用数学も満足がいくまで学ぶことが出来ると思い、志望しました。

数理システム学科の思い出

少人数制で教授からのサポートも手厚かったので、分からないことがあるとすぐに聞くことができました。また、試験前に皆で集まって分からないところを一緒に考えたり、先輩に聞きに行ったりしたのも楽しかったです。女の子の割合が少ない中で、男女隔てなく仲良くできる環境だったので、かけがえのない友達もたくさんできました。

学生時代に力を入れたこと

私はダンスパフォーマンスユニットの、立ち上げ段階から関わり、知名度を高めるために努力しました。9人で活動しており、月に一回ほどのペースでライブ活動をしたり、PV動画の投稿をしたりしています。

就職活動について

金融業界やITコンサル業界を中心に就活をしていましたが、銀行であれば、コンサルもITも希望すれば経験することができると思い、銀行に就職を決めました。その中でも、りそな銀行は勤務地を選ぶことができたので、自分にあった環境で若いうちから大きな仕事を任せてもらえるところが魅力的でした。

くわしくは下記を参照

http://www.resona-saiyo.com/shinsotsu/career/talk/01.html

将来の夢

経営者の方の一番の相談相手になれるような頼もしい存在になって、会社のことから個人のことまでご相談いただけるような人になりたいです。また、将来的には法人の分野だけではなく、ITの分野や資産運用の分野でも活躍したいと思っています。